FC2ブログ

あやかちゃんの顔も声も、めちゃめちゃHぽいなぁ。でも、今から声出さんようにな。我慢するんやで。」

ここでは、あやかちゃんの顔も声も、めちゃめちゃHぽいなぁ。でも、今から声出さんようにな。我慢するんやで。」 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ペニーオークション
フリーメール取得先 hotmail.canmail ヤフーメール スポンサー広告 | Page Top↑
今週ココで知り合ったヨシノブ君(関西出身の28歳会社員)と遊んできました。

居酒屋に行って、お互いの事を話してそのままホテルにチェックインしました。

ホテルの部屋に入るなり、キツク抱きしめられました。そしてキス。耳元のキスなんか、優しすぎるくらい。感じちゃうじゃないの。
ベッドに連れて行かれて、向き合ったままゆっくり服を脱がせられてる間も、ずっとキスしてくれてるのね。
パンツ

顔から首筋、そして肩から胸元、少しずつ触れていってはキス。いちいち確かめるみたいに。キスしてはまた触れて・・・。
私もだんだん感じてきちゃって、息遣いも荒くなってくるじゃない。ゆっくりゆっくりだからなおさら、まるで焦らされてる気分なの。
声だって、照れちゃうから我慢してるのに、思わず出ちゃう。
「・・・はぁぁ・・・ん。」
感度抜群のおっぱいに触れられたら、どうしようもないでしょう。

「あやかちゃん、感じやすいんやな。もっと感じてや。」って。
なんかそれでタガが外れたというか、スイッチが入ったというか、もう身も心もとろけちゃいまして。全身が性感帯にでもなったみたい。触れられるトコロ全部感じるんだもの。
座ってるのもあやしくなってしまって、ヨシノブ君にしがみつくような格好で体を支えてた。

そのうち一番敏感なところにまでヨシノブ君の指が下りて来て、それと一緒に唇も・・・ですから。もうとっくに濡れてるのはわかっってて、恥ずかしさと感じるのとで、ますます濡れてきちゃう。
そしたらヨシノブ君が言うの。
「あやかちゃんの顔も声も、めちゃめちゃHぽいなぁ。でも、今から声出さんようにな。我慢するんやで。」
「そんなぁ・・・。ムリだよ。」軽く抵抗する私。
「だーめ。我慢や。」
そんなこと言われたら、もっと感じちゃうもの。

溢れ出てくるモノでヌルヌルになった指で、クリちゃんを触られたら、ものすごく感じちゃって体が勝手に動いちゃう。声が出そうなのをひっしで堪えるんだけど、呼吸は速くなっていくし、どんどん感じちゃうし。
「はぁ・・はぁ・・。あぁ・・・っんん。」なんて声が出ちゃうと、ヨシノブ君は指の動きを止めるの。
「今、声だしたやろ?止めてもええの?」
私は首を横に振るので精一杯。そうすると、またヨシノブ君の指が動き始める。どんどん気持ちよくなって、また声が出ちゃうと、指が止まる。こんな繰り返しが何回続いたんだろう?

続きはまた明日報告するね♪

▼あやかと刺激的な時間を共にしていただける方はコチラから(@^∇^@)

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

ペニーオークション
フリーメール取得先 hotmail.canmail ヤフーメール セックス日記 | コメント:0 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。