FC2ブログ

「はぁぁ・・ん。あぁん。・・・ヨシノブ君ぅ、いっちゃう・・・!」

ここでは、「はぁぁ・・ん。あぁん。・・・ヨシノブ君ぅ、いっちゃう・・・!」 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ペニーオークション
フリーメール取得先 hotmail.canmail ヤフーメール スポンサー広告 | Page Top↑
昨日の続きを報告するね♪
私とヨシノブ君が出会ったのはココです♪

自分で口を塞ぎながら耐えてたんだけど、そのうち自分で口を塞いでいられなくなっちゃった。
そしたら、私の指をヨシノブ君の口に持っていって、指をくわえて舐め始めたのね。
もちろん、クリちゃんにも触れながら。もうおかしくなりそう・・・。

たまらなくなって、私の指をくわえてるヨシノブ君にキスしたんだけど、それがなんかやたらとHっぽくて。
「だめ・・・イキそぉ」ってつぶやいたら、それまでクリちゃんだけをを攻めていたヨシノブ君の指がニュルって感じで、私の中へ。ゴーサインです。
「声、出してええよ。・・・イケ!」
「はぁぁ・・ん。あぁん。・・・ヨシノブ君ぅ、いっちゃう・・・!」
クリちゃんもヌルヌルの指で攻められ、中に入った指も感じるところにヒットしてるし、ヨシノブ君にしがみついてる私の肩を、ヨシノブ君は軽く噛んだりするものだから、あっさりイカされちゃいました。
セックス日記

しばらくぐったりしてた私に、大丈夫?、なんて声をかけてキスして、
「今度は俺のことも気持ちよくしてくれるやろ?」ってヨシノブ君は言いながら、ヨシノブ君のオチンチンに私の手をもっていくの。
ちょっと柔らかかったけど、私がオチンチンにキスしたら、ムクムクって固くおっきくなちゃって。
ちょうど69みたいに寝転がって、ペロペロ舐めたりしてたんだけど、それで私もまた感じてきちゃったの。

それに、ヨシノブ君もクリちゃんにキスしたりわざと(?)音を立てて吸ったりするのもだから、さっきの余韻も手伝って、またまた溢れてきちゃいました。
「もう濡れてきよる。あやかちゃん、やらしいなぁ。」
そんな事言わないで、なんて言いたいけど、それどころじゃなくなってます。ヨシノブ君も気持ちいいのか、時々ため息交じり。愛しいよぅ。

さっきは私ばかり感じさせてもらったから、今度はお返し・・・って思ってたのに、やっぱり私の負けです。
「ヨシノブ君・・・お願い。入れて・・・。」
懇願です。だって、またイキそうになちゃったんだもの。
「ね、お願い・・・もぉ、イッちゃいそ・・・なの。」
お口もおろそかになり始めてるし、限界。

だけど、体を離したヨシノブ君は、足を開いた私の間に体を割り込ませると、固くなったオチンチンをクリちゃんにこすり付けるだけで、入れてくれないの。
こすられてるだけでもすごく感じちゃうのに、焦らされて、時々乳首や首筋に軽く歯をたてたり、指でもクリちゃんを攻めたりするから、私はまたイってしまいました。

続きはまた明日報告するね♪

▼あやかと刺激的な時間を共にしていただける方はコチラから(@^∇^@)

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

ペニーオークション
フリーメール取得先 hotmail.canmail ヤフーメール セックス日記 | コメント:0 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。